Blog&column
ブログ・コラム

会社設立の流れとは?手続きってどうやったらいいの?

query_builder 2021/03/15
コラム
entrepreneur_startup_start_up_woman_planing_business_office_business_woman-764659
会社を設立する際の手続きの流れって分かりにくいですよね。どのような流れなのでしょうか。

今回は、会社設立の流れについてお伝えします。手続きの仕方についても触れていますので、是非このまま読み進めて下さい。

会社設立の手続きは難しい?

会社設立の手続きを難しく感じるかどうかは、手続きや書類作成にどれくらい慣れているかによる所が大きいです。

難しいと感じる場合は、専門家に相談してみるのも一つの手です。

会社設立の手続きの流れ

ここでは、株式会社を例にして解説します。会社を設立する際の手続きにはどのような流れが存在するのでしょうか。下記にまとめました。

会社設立の詳細を決める

会社名を決め、その他必要事項を明確にします。

■事業目的を確認

事業目的を明確にし確認します。

■印鑑の作成

必要な様々な印鑑を作成します。

■定款の作成と認証

定款を作成し公証役場に提出して認証してもらいます。

■出資金の払込

定款が認証されてから出資金の払い込みをします。

■登記申請書類を作成

必要事項を記入して登記申請書類を作成して提出します。

■税務関係の手続き

審査が完了したら税務関係の手続きを行います。

▼まとめ

今回は、会社設立の流れについてお伝えしました。会社設立の手続には流れが存在します。

一つ一つ抜けの無いように確認しながら着実に進めていきましょう。

田口智弘税理士事務所では、会社設立の手続きについて詳しい税理士が揃っています。経験豊富な税理士ばかりなので、手続きの流れについても把握しています。お気軽にご相談下さい。

NEW

  • 今年も年末調整の講義を行います。

    query_builder 2020/09/17
  • 相続税を非課税にするにはどうすれば良い?

    query_builder 2020/09/07
  • 相続税の控除額はどのくらい?

    query_builder 2020/09/07
  • 個人事業主でも節税はできる?

    query_builder 2020/09/07

CATEGORY

ARCHIVE