Blog&column
ブログ・コラム

非課税を理解して節税しよう!非課税になる手当はこんなにもあった!

query_builder 2021/06/01
コラム
food-eating-meal-dinner
何が非課税になるかを知る事は、そのまま節税に繋がります。具体的にどういう物が非課税なのでしょうか。

今回は、非課税と節税についてお伝えします。非課税になる具体的な手当もご紹介しますので、是非最後までご覧下さい。

▼非課税と節税の関係性

節税と聞くと、なんだか難しそうに感じるかもしれませんが、何が非課税なのかについて知っていき、非課税の物を非課税として申告するだけでかなりの節税になる事があります。

何が非課税なのかについて知らない場合は、単純に多く税金を支払う事になりかねないので気をつけましょう。

▼非課税になる具体的な手当

どのようなものが非課税になるのでしょうか具体的な項目を下記にまとめました。

■食事代

社員が食事代の半分以上の金額を支払っていて、 食事代から社員が支払った金額を引いた額1ヶ月あたり3500円以下の場合に非課税になります。

社員食堂がある場合、社員食堂で出す食事の原価の合計額という違いがあります。

■災害補償金

災害補償金は非課税です。自分で怪我をした場合は対象外です。

▼まとめ

今回は、非課税と節税についてお伝えしました。非課税になる手当を把握すれば、すぐにでも節税に役立てる事が出来ます。

少しずつ覚えていけば数年後にはかなり節税出来るようになるでしょう。

田口智弘税理士事務所では、節税に詳しい弁護士が揃っています。どこからどこまでが非課税なのか等、分かりにくい事がある場合はお気軽にご相談下さい。

NEW

  • 今年も年末調整の講義を行います。

    query_builder 2020/09/17
  • 相続税を非課税にするにはどうすれば良い?

    query_builder 2020/09/07
  • 相続税の控除額はどのくらい?

    query_builder 2020/09/07
  • 個人事業主でも節税はできる?

    query_builder 2020/09/07

CATEGORY

ARCHIVE